ファスティングってどんな効果があるの?習慣化するべき理由

f:id:soymaquita:20180311201758j:plain

ファスティングを習慣化したい

ファスティングをするといいことばかりなのはよくわかってるのですが、期間中は激しい運動ができなかったり普段通りの食事ができなくなってしまったりと生活に制限ができてしまい、なかなか気軽にプランを立てられずにいるのが現状です。
しかしその「気軽にできない」というのは、自分があれもこれもやりたいからできないだけであって、この欲求をうまくコントロールして、考え方さえ変えれば気軽にできるようになると思っています。

習慣化したい理由

ファスティングをすると様々な効果をえることができますが、私自身はどんな効果を望んでいるのかというと、

  1. 体内にたまった毒素や老廃物を排出し、浄化したい(内蔵を休ませる)
  2. 若々しい体の維持(アンチエイジング)
  3. 花粉症などのアレルギーを改善したい
  4. 集中力アップ

上記のような効果を出すには、やはりファスティングを習慣化することが必要です。ファスティングをすると、これまでに化学調味料や添加物に慣れてしまっていた味覚がリセットされ、これまでに食べていたものの味の変化に気づくはずです。しかし、しばらく普通の生活をしているとまたもとに戻ってしまって結局ファスティング前の食生活と変わらなくなってしまいます。

なので食べ物を体に良いものに自然と変えていくには、ファスティング直後の味覚をなるべく維持し、食品を意識することが必要それを続けることが体質の改善へとつながり、アンチエイジング効果やアレルギー改善のような結果をもたらしてくれると思っています。

ファスティングで感じた3つの効果

これまでの私の経験で、明らかに効果がでたなと感じたことです。

  1. 初めてファスティング(6日間)した後の花粉症で変化がありました。鼻むずむずや目のかゆみなどは以前とあまり変わらずですが、鼻水がだいぶ少なくなった気がします。花粉症の季節以外でもそうで、鼻がひどくつまるようなことが少なくなくなりました。
  2. 食べる物をだいぶ意識するようになりました。ファスティング直後は特にですが、これまでに美味しいと思って食べていたものが美味しくないと感じてしまいます。少しショックではありますが、美味しいと感じるものを必要なときに食べればいっいて思うようになり、過剰に食べることが自然と減っていきます。
  3. 思考能力が高まりパワーアップ。特にファスティング後半から感じてくる、頭がスッキリとした感じや冴えている感じがかなり自分をポジティブにしてくれて、頭も体も軽くなった感じがして調子が良くなりました。そして不思議と自信がわいてきます。本当にこの感覚はファスティングでしか得られないので不思議です(あくまで私個人の感覚です)

ファスティングには他にもこんな効果がある

  • 脂肪燃焼
  • デトックス効果
  • 免疫力アップ(風邪をひきにくい体質へ)
  • 血液サラサラ
  • 美肌効果(酵素摂取でさらに効果アップ)
  • 余分な体脂肪がつきにくい体へ

ダイエット効果につながるものも多いですね。実際にファスティングすると体重が一時的に減ると思います。でもそれよりも大事なのは、数日間食べないことによる体重の減少ではなくて、根本的な体質改善をすることが自然なダイエットに繋がることだと私は思っています。

次回はファスティングイベントへ参加

イベントへの参加は初めての試みなのですが、毎月、新月の日から始めるニュームーングループファスティング(酵素ファスティング)というものに参加してみるつもりです。普通に生活しながら個々に3日間のファスティングをするのですが、参加者はツイッターでつながっておりそこがイベント会場となります。つぶやきで励ましあったりアドバイスをしあったりしながらみんなで3日間を乗り越えようというものだそうです。

開始まであと一週間をきりましたが、参加者は1000名をこえているそうで、しかも約7割の人が初めてのファスティングなんだそうです!ファスティングに興味あるけども一人でやるのはちょっと不安だなといった人には心強いイベントかもしれないですね。

イベントの報告はファスティング終了後にまた!

↓参加してみた感想はコチラ↓

www.selenastylejp.com

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク