あれ?セレーナはマークアンソニーが好きなんじゃなかったの?あっ、いや、そうなんですけど、マークと同じくらいエンリケイグレシアス様のことも好きなんです。というわけでエンリケイグレシアスのコンサート体験記(2014年)と、ちょっとしたミニ情報をお届けします。(情報は本文最後の方にあります)

f:id:soymaquita:20180417215707j:plain

エンリケイグレシアスがレオンにやって来た

2014年。私がメキシコのレオン(Leon,Guanajuato)で生活していたころ、エンリケイグレシアス(ENRIQUE IGLESIAS)がコンサートのためにレオンにやって来たのです!!(その1週間前には同じ会場でお父上フリオイグレシアスのコンサートまでやったというオチ付きで笑)

それまでマークアンソニーのためにメキシコ国内を飛び回っていたというのに、自宅から車で10分のところにイグレシアス様が来るなんてもう行かないわけにはいきません!!

それはもう今思い出しても夢のようなコンサートでした。

会場はレオン市内にあるポリフォルム(POLIFORM)というところで、普段は展示会とかやってるようなイベント会場みたいな感じのところ。会場内中心にはパイプ椅子が並べられ、周りには鉄パイプで組み立てられた仮設台を設置、そこに長椅子が並べられていました。

f:id:soymaquita:20180417220158j:plain

私のチケットは座席指定なしの長椅子エリアだったので席は早い者勝ち。で、あえて一番後ろをとりました。なぜかって椅子の上に立ちたかったからです。後ろ誰もいないから気兼ねなく会場全部見渡せてよかったですよ!まあステージは遥か彼方でしたが…。

ステージに乱入するファン多発!

コンサート開演前からすごい声援。そして椅子があるにもかかわらずすでに総立ち。これ本人登場したらすごそうって思ってたけども、彼が登場するやいなや、予想を裏切ることなく会場が割れんばかりの色めいた悲鳴!

キャーと叫びたくなるのもわかります。
なんせカッコよいのですもの。カッコよすぎなんですもの。

そしてすごい。。。っていうかウケた。
次から次へとファンが警備員の制止をふりはらってステージに上り彼に抱きつくんです!警備員が必死に振り払っても次々に襲いかかってってくるファンたち。

まるでゾンビの襲撃・・・

いっぽうイグレシアス様は歌ってる途中にもかかわらずファンが抱きつくたびにハグ&キス。その度に会場のファンが嫉妬の悲鳴!見ていておもしろい。これって彼のコンサートではお決まりなんですかね。

エンリケイグレシアスは単独コンサートの方がいいかも

実は私、2017年にもドミニカ共和国での音楽祭「Festival Presidente 2017」でエンリケイグレシアスのステージを見ています。その時はマークアンソニーやMaluma、Ozuna、そしてBad Bunnyなどが同じ日に共演してしまうというそれこそ夢のような日だったのですが、共演者のインパクト強すぎなのと、レゲトン人気に合わせてか、本来ポップス歌手であるエンリケイグレシアスの出番は少なく、歌う曲も近年ヒットしたレゲトンや英語の曲ばかり。選曲にムリがあったし、彼の魅力も薄れてしまい、レオンで見たイグレシアス様とはなんか違うな・・・って思ってました。

そして思いました。

エンリケイグレシアスは単独コンサートの方が魅力が炸裂!

やはり余韻のないメキシコ

私はもともと彼の歌声が好きで昔からよく聴いてました。このセクシーな歌声を生で聞けた上に、しかも往年のヒット曲ばかり歌っていたので、みんなも大満足だったと思います。

しっとりバラードの「Heroe」や「Donde estan corazon」など、単独のコンサートでは彼の魅力を増すナイスな選曲、もうわたくし完全燃焼いたしました。会場のみんなも同様だったのか、彼がステージからはけちゃってコンサートこれで終わりかな?って感じになって、オトラコール(アンコール)始まるのかと思ってしばらく待ってたけども、みんなあっさり帰っていきました。。。会場も電気ついてぱーんて明るくなっちゃうし。一気に夢から覚めました。

メキシコ人ってほんと余韻とかに浸らないんですね(笑)

その後は私、1週間は余韻にひたっておりました。

2018年9月ラスベガスでイグレシアス様に会える!

コンサートの思い出を書いていたらまた無性に彼に会いたくなってきちゃった!というわけで、セレーナが目をつけているのはこちら。

f:id:soymaquita:20180417221814j:plain

じゃーーん!
2018年9月15日と16日はベガスです!

ラスベガスのシーザースパレスでコンサートやるみたいなんです!

9/16はメキシコの独立記念日。

アメリカでやるコンサートなのにこのイメージもなぜか背景がメキシコカラーになってます。

やばーい、行きたーい!

GWの旅行にもまだ行ってもいないのに、もう次の旅行のことで頭がいっぱいの旅キチガイなセレーナです。

エンリケイグレシアス4月6日に新曲リリース

そしてエンリケイグレシアスはつい先日、4月6日に新曲をリリースしたばかり。もうコンビ組んじゃえば?と言いたくなるほど仲良しなデスセメルブエノ(Descemer Bueno)とのジョイントです。彼らが共に歌うのは「Bailando」「Súbeme La Radio」に続く3曲目になります。

“Nos Fuimos Lejos”


Descemer Bueno, Enrique Iglesias – Nos Fuimos Lejos (Official Video) ft. El Micha

この曲もそうなんだけど、エンリケイグレシアスが歌う曲はたまにリズムがフラメンコのルンバ調のものがあって、どこかさりげなくスペインの香りを残しているところが好きです(彼はスペイン人です)。

レゲトンとルンバのミックスですね。

9月はベガスかな~~(完全に行く気になってる!)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク