日本ではメキシコ料理というとテックスメックス(TEXMEX・メキシコ風のアメリカ料理)のイメージが強く、本格的なメキシコ料理を食べれるお店は都内でも数が少なめです。今回ご紹介するミファミリア(Mi Familia)は本格メキシコ料理はもちろんのこと、可愛い雑貨にかこまれた空間で、思う存分メキシカンな雰囲気を楽しむことができる素敵なレストランです。

*当記事は2018年2月14日に投稿。2018年8月に再訪したため記事を追加しました。

どっぷりとメキシコに浸れます

神谷町駅から愛宕方面に歩いて行く途中、オフィスビルばかりが立ち並んでいるこのエリアにレストランなどあるのかな?と少し不安になりながら歩いていると、陽気な雰囲気の漂ったお店が突如現れます。メキシコの国旗もしっかりと掲げられていて、なかなか気づきにくいかもしれませんが、外壁2階部分の照明も赤・白・緑のメキシコ色になっていてとてもこだわりを感じます!(写真に写りきれていなくてごめんなさい!)

店内は可愛いメキシコ雑貨で埋め尽くされています。タイル、木材、アイアンワークなど様々なマテリアルをふんだんに使用しているちょっとアンティークでディープな感じのインテリア。正直、本場のメキシコよりメキシコっぽいのではないかと思うほど。まるで別世界にいるような感じがして、ここがオフィス街であることを忘れてしまいます。

以前は本格ラテン系レストランというとフォルクローレやマリアッチ音楽などが流れているイメージでしたが、最近はレゲトンやバチャータなどのラテンポップスの流れるお店も増えてきました。ここでも最新のレゲトンから少し前に流行っていたラテンポップスまで、幅広い選曲がさらに楽しい気分に盛り上げてくれます。

本格メキシコ料理をご紹介

メニューの中にはメキシコの代表的な料理がしっかりと揃っています。新しい料理や季節の料理なども随時SNS等でお知らせしているようです。

お通しに出てきたチチャロンという豚の皮を揚げたもの。この時点ですでにもう本格メキシコを感じます。

特製ワカモレ(1100円税抜)

メキシカンといえば、やはり前菜にワカモレからいきたいところですね。

f:id:soymaquita:20180212113247j:plain

元祖シーザーサラダ(1200円税抜)

アボガドたっぷり!シーザードレッシングの味もかなりしっかりしています。クルトンが散りばめられているのかと思いきや、グリルしたチキンでした。食べ応えのあるサラダです。

f:id:soymaquita:20180212113248j:plain

ウチワサボテンのマリネ(800円税抜)
あまり日本では目にすることのないウチワサボテン。このノパルというウチワサボテンには粘り気が少しあって美容に良いといわれており、メキシコではスーパーなどでも普通に売っていてよく食べられています。このマリネはけっこう辛めな味付け。

f:id:soymaquita:20180212113252j:plain

メキシコのチーズフォンデュマッシュルーム入り(1200円)

お店のかたおすすめの一品。メキシコではケソフンディードといわれる料理で、トルティーヤでチーズを包んで食べます。けっこうドロドロしているので、ラップする時にこぼれないよう小籠包のようにして食べてみました。包んでしまうとチーズもある程度固まっていますのでご心配なく。

f:id:soymaquita:20180212113246j:plain

メキシコシティー風たっぷりチーズチキンのエンチラーダス(2個1600円、3個2100円税抜)

タコスやケサディージャと並んで有名な料理がエンチラーダス!スライスされたチキンがトルティーヤにラップされていて、その上にチーズとサルサベルデ(緑の唐辛子ソース)がたっぷりかかっています。

豊富なテキーラとメキシコ産ワインも

テキーラを飲んでみたいけど何を飲めばいいかわからない。そんな時は実物を見せてもらいながら決めてみるのも良いと思います。ボトルもオシャレなものがたくさんあるから、ついどれもこれも試してみたくなってしまいます。しかしかなり上等なものなどありますので、店員さんに予算を告げて選定するのも良いかもしれません。

オーナーをはじめ、店員さんも気さくで話しやすいのでついついテキーラも弾んでしまいそうです。

また、こちらのお店にはメキシコ産のワインもあります。メキシコ北部やバハカリフォルニアの気候はワイン造りに適しているようで、美味しいワインの産地でもあります。ぜひお試しあれ。

飲み放題コースや女子会コースなどもおすすめ

単品だと何を頼んでよいかわからないなというかたには、コース料理がメニューにありますのでこちらを頼んでみてはいかがですか?どれも飲み放題付きで定番メキシコ料理に加えてお肉がついていますのでお腹もまんぷくになります!

【飲み放題付きメキシカンコース(5000円税抜)をご紹介】

飲み放題コースのメニューには生ビールやワイン(赤・白)があるのも嬉しいです。はじめにおつまみとして特製ワカモレが出てきます。

そろそろ1杯目を飲み終えたかなという頃にセビチェが出てきました。色々なシーフードの混ざったマリネ風のサラダです。

そしてグリーンサラダ

そろそろお腹に溜まるものが食べたいなと思っていたところにタコスが登場!皿に添えられているサルサ(ソース)や、ワカモレと一緒に出てきたサルサメヒカーナなどもトッピングして食べると本格的です。

料理にもだんだんとメキシコ色が濃くなってきます。こちらはエンチラーダス。

エンチラーダスでもう終わりかなと思っていたら、最後にどかーんとお肉が出てきました!けっこうボリューミーですよ〜!

出来立てのトルティージャ

私が最も感動したのはこの出来立てのトルティージャ!コースのお肉料理の時に、別オーダーでトルティージャを10枚ほど頼んだのですが、この可愛らしい鍋敷きのような形をした袋の中に入って出てきました。中から取り出したトルティージャはもう熱々!できたてホヤホヤで湯気が立っているほど。こんなにできたての状態でトルティージャを食べれることが滅多にないので思わず感激してしまいました。そしてこのお店の本格さを感じた瞬間でもありました。

リピートしたくなるような陽気なお店

お店のオーナーはメキシコシティ出身だそうで、日本の血も引いているそうです。ここまでこだわったメキシコ料理店を東京の真ん中に作りあげたのを見れば納得ですが、メキシコやメキシコ料理への愛がとても深くて、メキシコのことについても楽しげに話してくださいます。お店の名のとおり(ミファミリアとは私の家族という意味)、家族が迎え入れてくれるような暖かい感じのするお店です。メキシコへ行ったことがある人は懐かしく感じるでしょうし、初めての人は想像していたのと違ったメキシコに遭遇したりするかもしれません!

一軒家風のこじんまりとしたお店ですが、1階はキッチンを目の前にしたカウンター席のみで(喫煙席)、2階はテーブル席(禁煙)。近辺には大使館などもあるせいか、外国人グループのお客さんも多くみられました。

個人的には久しぶりにリピートしたくなるようないいお店に出会えたなと思っています。思わず友人にもステキなメキシカンのお店があるから行かない?と声をかけてしまいたくなります。

MI FAMILIA(ミファミリア)

住所:東京都港区虎ノ門3−24−6 東京メトロ日比谷線・神谷町駅から徒歩2分

電話:03−5843−8585

営業時間:ランチ11:30〜15:00、平日夜18:00〜24:00、土曜・祝日夜18:00〜22:00

定休日:日曜日

席数:30席

お店HP:https://www.mifamilia.jp

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

<検定合格率50%>「NAFL日本語教師養成プログラム」